家賃支援給付金が振り込まれました

家賃支援給付金が振り込まれました

身近な街の法律家 ひろ行政書士事務所 行政書士の渡邉裕人です。

ようやく10月5日に「お振込手続き中」の画面に切り替わった家賃支援給付金の件の続報です。

10月7日にマイページを確認したところ、「お振込み手続き完了」に画面が変わっていました。依頼人様に連絡して通帳を記帳してもらったところ「10月5日に振り込まれていたよ」との返事。
どうやら、マイページに通知が来るより先に、お振込手続き中の通知が来た日に実際の振込は完了していたようです。
登録したメールアドレスにも10月7日に「給付金の振込手続が完了しました」とのメールが届いていました。

あとは、郵送で給付通知が送られて来れば全ての手続が終了となります。
不正受給を防止する観点から、大家さんの元にも通知書は送られます。

全体を通しての感想ですが、
①結果的に不備はひとつも無かったのに申請から給付まで40日かかるのは、やはり長い。
②通知が来るより早く振込が行われたが、振込の前に(もしくは同日に)通知が来るようにできないか。
と思いました。

不正受給を防止するために厳正な審査が必要なのは分かりますが、コロナ禍で苦しんでおられる経営者様のためにも、迅速な給付が行われることを切に望みます。